水処理施設・浄化槽維持管理、環境分析、管路メンテナンス、
廃棄物収集運搬、建設業、警備サービス、仮設トイレリースは三井開発におまかせください。

保守点検や清掃を実施しているのに、なぜ法定検査を受けなければならないのですか?
保守点検や清掃を行っていても、必ず法定検査を受けなければなりません。
法定検査は浄化槽の設置や維持管理が適正に行われ、浄化槽の機能がきちんと確保されているかを確認するためのものであって、保守点検や清掃とは趣旨、内容、目的も違い、全く別の観点から行われるものです。

<< 前のページへ